身長応援サプリメントについてよくあるご質問 5.クラスでも一番身長が低く、病院に行こうかどうか悩んでいますが、どうすればいいでしょうか。
ホーム5.クラスでも一番身長が低く、病院に行こうかどうか悩んでいますが、どうすればいいでしょうか。





身長応援サプリメントについてよくあるご質問
5.クラスでも一番身長が低く、病院に行こうかどうか悩んでいますが、どうすればいいでしょうか。

成長曲線で判断します。成長曲線が-2SDを越えると病院での、低身長の検査を受ける 必要があります。
成長曲線というのは、マイナスの数値が大きくなるほど低身長、プラスの数値が大きくなるほど 高身長、ということになります。
マイナス2SD以下を低身長と考えて検査の対象となります。

SD値の求め方
SD値=(身長の実測値-平均値)÷標準偏差   平均身長と標準偏差を調べる
 
例えば、7才10ヶ月の男の子で身長が110cmであるとします。
7才10ヶ月の平均身長は123cmで標準偏差が5.1ですから 次のように計算します。
(110-123)÷5.1=-2.5
この子どもさんはマイナス2.5SDでかなりの低身長であるということが明らかになります。
低身長治療では成長ホルモン注射を毎日自分の腹部に注射をする治療を行います。
身長を伸ばす成長ホルモンである、ソマトメジンC様物質の注射です。
これには年間300万円から400万円程度の費用がかかります。
これを何年間も続けていくのですが、かならずしも全ての人に効果があるわけではありません。
体質的に適合する人としない人がいるためです。
治療費は国が全額補助をする場合もありますが、基準が厳しいため、適用されるないケースも多いようです。

このように身長を伸ばすということはそんな簡単な問題ではありません。
だれでも簡単に身長が伸びる、骨が伸びると謳っているサプリメントがありますが、 身長を伸ばすということはそんな簡単なものではないのです。
本人はもとより、ご家族の方も真剣に取り組む以外に方法はありません。

低身長治療で成長ホルモン注射を毎日自分の腹部にすることは外側からの治療であるといえます。
それに対し、睡眠・運動・栄養といった生活習慣を見直すことは内側からの努力といえます。

サプリメントは食事での栄養を補助するものです。自分の力で成長ホルモンの分泌を 促進するための栄養素ですから、これも内側からの努力といえます。

成長ホルモン治療を受けておられる方もこのサプリメントを使用されている方は 少なくありません。





身長応援サプリメントについてよくあるご質問

1.このサプリメントを飲めば身長が高くなりますか?
2.アルギニンを摂りすぎるとよくないと聞きましたが、ピュアサプリメントのサプリメントは大丈夫ですか?
3.どのような人たちがこのサプリメントを使用していますか。
4.兄弟で身長の伸びに大きな差が出ています。兄(11歳)よりも弟(8歳)の方が大きいのですが、どのようにすれば兄も伸びるのでしょうか。
5.クラスでも一番身長が低く、病院に行こうかどうか悩んでいますが、どうすればいいでしょうか。
6.サッカーをしている小学5年生の男の子です。同じチームの友達に身長サプリメントを紹介されました。両親とも身長が低く同じように伸びるかどうか心配です。食が細く神経質なタイプです。どのようにすれば伸びるでしょうか。
7.身長を伸ばすにはどのような成長ホルモンが必要なのでしょうか。
8.特定の栄養素を摂取すると30代でも身長が伸びますか?
9.身長応援サプリメントスペシャルセットと、小学生からの身長応援サプリメントパーフェクトセットの違いを教えてください。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス